前へ
次へ

なぜ七五三を前撮りしたほうがいいのか

七五三を前撮り撮影するメリットとはいったいなんでしょうか。基本的に子供は繊細で、多忙でぴりぴりとした空気を察することが多いです。七五三当日に写真館の人や家族がぴりぴりした空気を出していると、子供の精神状態が不安定となってしまいがちで、撮影前にないてしまったり、かんしゃくを起こしてしまうことも少なくありません。結果として上手に写真撮影を行うことが難しくなるため、親子やスタッフがぴりぴりとした空気を出していない空いている時期に写真撮影を行ったほうが、子供の精神状態も安定して、満足できる写真となりやすいです。特に兄弟がいる場合、兄弟が繊細で空気を察して泣いてしまうと、感染して泣いてしまう子供や、泣き止ませようとして帰ってトラブルを引き起こす子供も少なくありません。そのため、前撮りでストレスの少ない形の写真撮影をしたほうがいいでしょう。また、写真撮影とおまいり、更に食事会と一気に行わなければならないため、子供の集中力に負担をかけることも少なくありません。前撮りであれば写真撮影だけで済むため、ストレスが少なく負担をかけずに済みます。

Page Top