小学生の学習塾を選ぶ際のポイント

学校の勉強だけでは不安。
まわりの子たちは通っているらしい。
そんな焦りから、とりあえず近所の学習塾に通わせようとお考えの方。
その塾は本当にわが子の個性や目的に合っているでしょうか。
個性にあわないと成果が出にくいですし、目的に合わないとメリットが少ないかも。
学習塾を選ぶ際には、最低でも、人数、目的、通いやすさを考えた方が良いです。
人数とは、個別なのか、少人数や集団なのか、ということです。
マイペースな子や落ち着きのない子は個別が向いていますし、仲間とがんばりたい子には少人数、競争することで刺激を受けて伸びる子には集団が合っています。
目的とは、中学受験のためなのか、学校の勉強についていくためなのか、といったところです。
本人が背伸びして届くくらいの難易度が、最もやる気を損なわずに実力を伸ばせます。
通いやすさは言わずもがなですね。
どんなに環境が良くても、電車に乗って一時間かかるのでは続きません。
距離や頻度が無理のない範囲であることが重要です。
是非、参考になさって、ベストな選択をして下さい。