躾けはとても重要なので等閑にしては行けない

教育に対する考え方は人それぞれなので子供の育て方も違って来るのは当然ですが、躾と学力に関してはある程度統一しなければならないので一定の年齢に達したら学校に行って教師から指導を受けることになります。
中には小学校から私立に通わせる親御さんもいますが根本的には教育方針について大きく変わることはなく、学力を身に付けさせて尚且つ大人になってから周りの人達と上手くコミュニケーションを取れるように躾けをしっかりと行う必要があります。
もちろん学力は子供によって大きな違いがありますし性格も異なるので躾の方法はそれぞれ変わって来ますが、重要なことに関しては違いがあってはならないのでその点に関してはしっかりと教育することが大切です。
例えば人に迷惑をかけては行けないとか法律を守らなければならないなどのような当たり前のことはしっかりと分からせる必要があるので、このことについては学力や性格に関係なく教えることが重要です。